がべのWP練習帳

日々のあれこれをWPの練習がてら書くブログ

ニキ・メノンがクッソ可愛い【テンプリズム】

      2015/09/03

幼女時代のニキ・メノン

幼女時代のニキ・メノン

 

マンガボックス、毎日楽しく読ませて頂いてます。

そんなマンガボックスでもひときわ楽しみにしている漫画「テンプリズム」に出てくるヒロイン「ニキ・メノン」。

クッソかわいいんです。

絵柄じゃなくて、なんだろう、キャラクターが。
特にコトキューさんとのやりとりとか、奮えますね。

そんなニキ・メノンの幼少時代が公開されましたが、これまた可愛いですね~。

IMG_0026.PNG

そして悪い子ちゃんなんじゃないかと思わせていたベルナも、実はニキに憧れを抱いていたような描写があって、なんだかキュンときちゃいますね。

それが今や

IMG_0025.PNG

これですからね。

女子ったら、これですから。

「髪型変わんねーんだ!」じゃないんですよ。

テンプリズムという作品について

テンプリズムは「め組の大吾」などの曽田先生によるファンタジーで、中世+魔法の世界のような感じかなーと思わせつつ舞台はどんどん明かされていって、どうやら最終戦争後の世界らしい設定。

もうこれだけでワクワクしました。

主人公「右目金色先生」ことツナポン(ツナシ)はカラン王国の王子。
敵対するグウの国は、”モリ”と呼ばれる魔力を使って機械兵などを駆使し、支配地域を広げている。

そんなグウの国に対抗する為、ツナポンは右目に嵌めた”一眼レフのレンズカバーみたいな虫”を外し、目を黄金色に光らせ、伝説のオロメテオールとなりめっちゃ強い力で敵をバッタバッタとなぎ倒すのであった。

・・・と、こんな感じのあらすじです。(多少テキトー書きました)

人と人の抗争はどちらも言い分があって、ここ数十話は一応敵役であるグウの国目線の思想が伝わってくる内容なので、ツナポン側の主張が正しいのかどうかすら考えさせられる、そんな作品です。

初代ガンダムで感じたあのモヤモヤっとした感じですよね。
「シャアって悪いやつじゃなかったんだ!?」みたいな。

で、そのグウの国のモリ使いの一人が、そう「ニキ・メノン」なんです。

とにかく可愛いニキの今後が気になる

彼女は言ってもまだ15歳なので、ツナポンに出会って恋にやられてしまったり、国の思想と自分の思想とにうまく折り合いをつけられなかったりして、そんなジレンマすらニキの可愛さに繋がってくるわけですよ。

決してニキ・メノンが「高校の頃好きだった子に似てる」とか、そういう事じゃないんです。
似てますけど。

第1話の表紙から登場してるところを見ると、これからツナシの仲間になるんだろうなー。
なってほしいなー。

グウの国に取り入ったユイが何を考えて、今後どう行動するのかも楽しみです。

※単行本はカラー版も出ていて、めちゃくちゃ綺麗。
つーか、仕事量に感心します。マジで。すごい。

ところでこの「テンプリズム」というタイトル、単行本の表紙などでは「The TENTH PRISM」となっているんですね。
てっきり”○○イズム”ってことかと思っていたら。

直訳すると、10番目の虹彩?

ツナポンが110代カラン王国の王子で、名前を感じで書くと「十」。

10という数字がいろいろ意味を持ってくるんでしょうか。
もういろいろ楽しみです。

おまけ

ちなみに

IMG_0024.PNG某板の人たちが喜びそうだなと思いましたw

 - おにゃのこが可愛い漫画, マンガボックス, 漫画

Adsense

Adsense

  関連記事

サイコろまんちか最終回 | 良かった、加野くんは作者に愛されてた

先週末の更新で、マンガボックスで連載されていた「サイコろまんちか」が終わりました …

加野くん辛過ぎだろw【サイコろまんちか】

マンガボックスで、もうずっと楽しみなのがこの漫画です。 元は月刊少年ライバルとい …

綺麗な終わり方をした5秒童話がコミック化。伏線とかネタバレとか書いとこうと思う

ちょっと前までジャンプ+で連載していた「第年秒」先生の「5秒童話」がコミックス化 …

いつの間にかジロウさんを好きになってた【貧乳マイクロビキニーソ】が単行本化!

マンガボックスインディーズなどで連載中の「貧乳マイクロビキニーソ」が単行本化だそ …

ゴローさんが熱い、「神えしにっし」が面白い。

ジャンプ+で連載されている「神えしにっし」。 ど田舎のソバ屋(一日にお客が3組! …

Sonyの電子書籍はebookStoreであって、ebookJapanではなかったという話

My Sony Clubから電子図書券のプレゼントが来ました。 実は昨年末に1, …

加賀地さんがスッゲェ可愛い【温泉街のメデューサ】

少年ジャンプ+で連載されている「温泉街のメデューサ」、その主人公である加賀地さん …

完結してから読み始めたナルトの魅力は綱手とお色気の術

ナルト、面白いですね。 ほんと、なんで連載している時に読まなかったんだろうと後悔 …

マンガ図書館Z(絶版漫画図書館)がすごい

調べ物をしていてふと知りました。マンガ図書館Z。 絶版になった漫画を、作者の許可 …

ワンピ78巻 | ドレスローザ編はドフィの魅力が詰まってたよね

前巻の壮絶なハードボイルドバトルから早3か月、ついに新刊きました。 表紙はアラバ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です