がべのWP練習帳

日々のあれこれをWPの練習がてら書くブログ

シュノーケリングにも重宝してるSEIKO KINETIC DIVER’Sウォッチ( SKA371P1/SBCZ011)

      2015/09/01

こないだ父の形見の時計の話を書いたので、今度は僕が使ってる時計の話。

時計って、小学生ぐらいの頃に欲しくて欲しくて、なんとかねだってチプカシを買ってもらったのがスタートだったと思います。

その後、中学か高校の頃にSwatchにはまり、大学の頃には「は?ケータイあんだから時計いらなくね?」とか強がって、社会人になって彼女にNIXONの時計をプレゼントしてもらって、みたいな人生です。

で、海外旅行とかに行くようになって、シュノーケリングとかやるようになって、

「うわ、これ防水の時計が欲しいぞ!」

って思ったんです。

ぶっちゃけ、シュノーケリングなんて生活防水ぐらいでもいいのかもしれませんが、僕が選んだのはこれ。

IMG_0177

お父さんと同じ、SEIKOちゃんでした。

一応、ダイバーズウォッチなので、200mいけるって書いてあります。

これを買ってから、もうプールでも海でも時計つけたままガンガン遊べるようになりました。ボロッボロです。うれしい。

ポイントはもちろん防水のところと、ちゃんとダイバーズらしくベゼルが一方向にのみ回転してくれるところ。

あとはデイト機能と、自動巻き。

とくに今まで電池式の時計しか持ってなかった僕としては、この自動巻きがすごくありがたかった。

自動巻きの欠点はクォーツとかに比べて時間がちょいちょいズレるってとこなんですが、どちらにしろ年に数回は日付のセットしなおしたりしなきゃいけないんだから、全然OKです。

難点があるとしたら、ギラギラに光るのでダツに狙われたらアウトですが・・・。

あと、こんなのつけてると、「もう少し稼げるようになったらサブマリーナ欲しいな・・・」って思っちゃいますね。そこも難点!

 - 時計

Adsense

Adsense

  関連記事

父の形見の時計 [SEIKO QUARTZ 6030-5090]

今から20年近く前に亡くなった父がどんな時計をしていたのか、ふと気になって実家で …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください