がべのWP練習帳

日々のあれこれをWPの練習がてら書くブログ

子供が欲しいなら、迷ってないでいけよ!って話

      2015/08/25

もし、子供を作るか否か迷っている人がいたら、僕だったらオススメしちゃう。

そんな話です。

貧乏だから子供は作っちゃだめ?

ホリエモンが

「貧乏人が子供を欲しがる意味がわかんない」

みたいな事を言っていたそうですが、僕はわかります。

うちは貧乏なのでw

十分な教育をしてあげられないかもしれないし、財産は残してあげられないかもしれない。

でも、出来る限りの教育はしてあげたいと思うし、財産は自分で作れるように育ってもらいたいと思う。

親の身勝手と思うかもしれないけれど、やっぱりそれが人間として生まれたことの使命なんじゃないかと思う。

とは言っても、時代は変わるけれど。

今の少子化は、なるべくしてなったんだろうなとは思います。

文明が発達しすぎれば、人は少なくていいものね。

少子化対策とかやってるけど、あれって将来に多く税金を集めたいからでしょ?

ここから数年の間にもっともっと技術が進歩して、単純な作業員としての人員が要らない時代がきてしまったときに、もし労働人口が今よりも多かったら、今よりもっと多くの人が職にあぶれてしまうものね。

・・・と、話はそれましたがw

身勝手承知で言えば、親が貧乏かどうかなんて関係ないと思うんですよ。

だってうちだって決してすごい裕福ってわけじゃなかったし。

自分の人生は自分のものだって思うし。

だからって無責任な事は言えないけれど、これだけは言えるってことがあって。

「自分が死ぬ間際に自分の人生を思い出した時に、これで良かったと思える選択を取れ」

ってことじゃないかなって思うんです。

結局は人生って経験ですからね。

子育てしたことない人には子育てという経験が足りていないってことなんですよ。

もちろん人生は子育てだけじゃないですから、子供がいないけど犬を飼っているみたいなのも大いに結構だとは思う。

でも僕は、自分を産んで育ててくれた親の気持ちとか、それがどういう人生なのかとか、そういう事がわかって良かったなと、そう思います。

もし、赤ちゃんが可愛い可愛いって思ってるなら、可愛いだけじゃないぞ

かといって、「赤ちゃん可愛いー!大好きー!」みたいな理由で子供を欲しいと思っている人がいるなら、現実はそんな可愛いだけじゃ済まないぞ、ってのもわかってほしい。

 

だって、無意味に泣き出すし、泣き止まないし、それが夜中だろうと、うるさくしちゃいけない場所だろうと関係ないし。

あとはウンコするし。

離乳食食べるようになってからのウンコはすごいですよ。やばい。

それでいて「ウンコなんてしてませんけど?」みたいな顔してたりするからやばい。

すごい勢いで成長はするけれど、やっぱりまだまだ何もわからない子供なんだと思うと、他人が「可愛い可愛い」言うような可愛さではないぞと言いたい。

可愛いけど。

出産はやばいぞ

そして出産。

これは本当にやばいです。

男性なら絶対立ち会った方がいい。

奥さんがどれだけ頑張っているかがわかるし、出産してくれることに無茶苦茶感謝できる。

人によって痛みや期間に差があるらしいけれど、うちの妻はまるまる一日ウンウン言って、出てくる時も失神するんじゃないかってぐらい大変だった。

てか、あんなの絶対痛いって。

よくソフロロジーの体験者とかが「痛くなかった」みたいな事を言ってるけれど、絶対ウソだと思う。

あれが痛くないわけがない。

でも、その痛みすら乗り越えられる何かがあるって事なんですよ。すごい。やばい。

おわりに

 

グダグダしたけど、とにかくすごい、やばいってことです。

しかもそれは経験しなきゃ絶対にわかんない。

本田宗一郎氏も言ってたよね。

「人間は見て、聞いて、試しての三層レイヤーやで。」って。

たった一度の人生なんだから、試してみないとね、って話です。

 - 子育て

Adsense

Adsense

  関連記事

セブンのマルチコピー機の印刷だとパスポートの証明写真には向かない

もうすぐ1歳になる息子を、義理の両親(祖父母)が旅行に連れていきたいというので、 …

卒乳前にパパにも読ませたい絵本、「おっぱいばいばい(みついゆきこ)」

うちの子も、もうすぐ卒乳なんだなぁ、なんて思っていたら、ある日立ち寄った本屋さん …

9か月になる息子をディズニーランドに連れて行った。楽しめたこと、楽しめなかったこと、注意点

息子が9か月になり、兼ねてより義両親が連れて行きたいと言っていたディズニーランド …

no image
6ヶ月の子供が喜んだ本「みかんオレンジ」(いっしょにあそぼ)

子供が生まれて、色々な方からお祝いを戴いています。 おかげでウチでは一切子供にお …

no image
生後8か月の子を連れて広島まで千葉から5時間かけて行ったお話

先日、広島に住む友人の結婚式に招待されたので生後8か月の子を連れて行ってきました …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください